活動時間 9:30~15:00  参加会員数  16名 OG 2名

 1)バイオトイレへのスロープ改修工事・メインゲート前の整地
 2)1号線側溝の遊水地整備
 3)カシナガトラップ設置説明会・三火塾


ここ数日の晴天続き、夏日となりました。きょうは Ksakさんのご好意による ”三火塾” 特別開講です。今年度入会の4名の会員も参加されました。


桜の森に到着するやいなや、もうすでに Myosさんが1号線側溝に遊水地を設けるために、ショベルカーで作業をしていました。西北谷の流れを一旦受けとめて1号線側溝に雨水を導くものです。昨年度の兵庫県阪神北県民局の助成工事後の検査でアドバイスされた改良工事です。
f0342250_18120612.jpg

バイオトイレへの細い階段を拡幅すると同時にスロープを付ける改良工事です。ショベルカーで削ったあとには太い根が残っており、 Nkamさんがチェーンソーで処理するつもりでしたが、土との隙間が少なくてチェ-ンソーの刃を傷めてしまうのでノコギリでの手作業となりました。
f0342250_18121772.jpg
このスロープを作る準備段階では、大変貴重な「ハナイカダ」を救うために近くに移植をしました。(数回前の活動日に)いまのところ無事のようです。
Ksakさん、Adacさんから教えていただきましたのは、「ハナイカダ」には雄木と雌木とあり、ここには雄木は多いが雌木はこれ一本しかないとのこと。その貴重な一本を救うことができ、なおかつ移植した場所が雄木の近くだったのです。・・・あぁ~良かった!とほっと胸をなでおろしました。
f0342250_18122382.jpg

メインゲート前も簡易トイレを撤去したので、十分な駐車スペースが確保できそうです。そして雨水の流れを良くするために大きく溝をほりました。
f0342250_18124288.jpg

日曜会員皆さんへは、今年実施する ”カシナガトラップ” の説明会を開きました。
さぁ、本日のメインである三火塾の開催です。Ksakさんの先導で新緑の「桜の森」の植物を監察しました。Ksakさんの知識の広さにはいつもながら感服します。事情あって退会されたのが非常に残念です。時々は「桜の森」にやって来て頂きたいと思います。
f0342250_18141533.jpg

今回は新入会員4名が参加されるので、昼食にピザを焼きました。会員の子供さんも参加してくれました。しっかりとピザ焼きのお手伝いもしてくれました。
手作りユズゼリーも差し入れていただきました。 とってもおいしく頂きました。
f0342250_18143216.jpg

 

[PR]
活動時間 8:30~15:00  参加会員数 20名

 1)牧の台小3年生 環境体験学習①
 2)緑台小4年生 里山体験学習実施要領打合せ
 3)カシナガ・トラップ設置要領打合せ


牧の台小学校3年生の環境体験学習 第1回です。この桜の森にやって来るのは初めてです。きょうは3年生の皆さんが校庭で育てたクヌギの苗木を植樹するのです。
そもそもこの苗木は皆さんが小学校に入学した1年生の今頃に、新4年生が3年生の秋にドングリを植えて芽を出させたものを引き継いで育ててくれました。
今年は64本の苗が育ちました。

ポット入りの苗の掘出しです。ポットをはずしてバケツに移し変えて「桜の森」に運びます。
f0342250_22043225.jpg


苗を掘出している間に、地域交流スペースでは環境体験学習全般のオリエンテーションです。
f0342250_22052553.jpg
能勢電車、阪急バスに乗って黒川バス停に到着しました。皆さんの住んでいる所と黒川地区との景色、家の建て方の違いなどのお話のあと、徒歩にて黒川公民館(旧黒川小学校)棚田、栗林、クヌギ林、を通って「桜の森」へと向かいました。
f0342250_22053587.jpg
「桜の森」に到着後、森の探検、クヌギの植樹をしました。
f0342250_22054535.jpg
お弁当時間のあとには、先輩達がバケツリレーの楽しさを伝えているのでしょう。みなさん毎年おおいに楽しみにしてやって来ます。
総延長は約90mですが、児童数93名と保護者合わせれば十分にバケツリレーが実施できました。
f0342250_22061422.jpg
f0342250_22063045.jpg
みなさん自分が植えた苗に水を遣ってくれました。
帰りのバスの時間に間に合うように、あわただしく帰って行きました。この体験学習は秋にあと2回開かれますので、それまでに植えたクヌギが枯れないで育って欲しいとの思いでいっぱいです。
f0342250_22064558.jpg


[PR]
活動時間 8:30~15:00  参加会員 19名



牧の台小学校4年生の体験学習です。数日前の天気予報では雨の可能性が高く出ていました。どうにか雨が降らないでくれ。
せめてお昼までは降らないでくれ。との気持ちで一杯でした。そんな願いが叶ったのか前日の降水確率では午前中10%となっていました。なんとか予定通りなりました。
児童たちにとっては、昨年の10月以来の訪問です。今回は貸切バスにて「桜の森」と国崎クリーンセンター見学の計画です。
国道桜の森入り口からメインゲートへとやってきました。
f0342250_21074735.jpg
里山体験学習の内容は、①3年生の時に植樹したクヌギの苗の下草刈り ②炭焼きの話 ③炭窯からの炭出し・炭切りの見学です。
下草は鎌と鋏を使います。 その注意事項の説明です。 3年生から4年生になったとたんに何故か落ち着きが感じられました。
f0342250_21051040.jpg

炭窯に入って、各自一本ずつ炭を出してくれました。
f0342250_21093173.jpg
予定ではお弁当はここで食べて、そして今までにはなった桜の森での自由行動が組まれていましたが、雨雲が迫ってきているとのことで、急遽予定変更となりお弁当は国崎クリーンセンターで食べることとなりました。 児童たちにとってはとっても残念なことになってしまいました。
秋にはもう一度きてくれますので、そのときにはゆっくりと過ごして欲しいものです。
f0342250_21102541.jpg
昼食時には、強い風が吹き、集会場横のカマツカの花が激しく風に舞いました。
昼食後には、先週仕込んでおいたスズメバチ誘引液を使ったトラップを仕掛けました。
f0342250_21533839.jpg


[PR]
活動時間 9:30~15:00  参加会員 12名

 1)3、4年生植樹地整備
 2)森の教室・散策路整備点検
 3)トリトン様・薪納品
 4)バイオトイレ通路改修工事


5月9日牧小4年生、5月16日牧小3年生の体験学習の準備として、植樹地整備作業を行いました。
3年生がクヌギの苗を植樹する位置の番号標識を立てました。
f0342250_18045016.jpg
森の教室、散策路整備点検として、ベンチ周りの草刈・散策路の浮石除去をしました。
f0342250_18050754.jpg

バイオトイレ脇の細い通路を歩きやすくするために、通路幅を広げ、緩やかなスロープをつけることとなりました。
その改修工事にあたって、木を伐採しました。そのとき希少な「ハナイカダ」が通路に掛かりそうなので、急遽移植しました。 うまく根付いてくれれば良いのですが。
うっかりして「ハナイカダ」を伐採しなくて良かったです。もしそうなっていたらAdacさん、Ksakさんがどんなにか悲しんだことでしょう。
f0342250_18250628.jpg

<ハナイカダ>です。
f0342250_18054302.jpg

[PR]
活動時間 9:30~15:00  参加会員 20名

 1)牧の台小4年生・出張事前授業
 2)4年生植樹地整備・道具準備
 3)3年生植樹地整備
 4)炭切り
 5)スズメバチ・トラップ作成
 6)薪割り


きょうは5月9日に「桜の森」にやって来る牧の台小学校4年生への出張事前授業が開催されました。Dmonさん、Fjimさんが講師でした。

<4年生の植樹地>
3年生のときに植樹したクヌギの下草を半年ぶりに刈りにやってきます。 今年はダンドボロギクの発生あまりないように見受けられます。
各班ごとに下草刈りの担当分を分けるために、ナイロン紐で区分分けをしました。
f0342250_21461398.jpg

<3年生植樹地整備>
すでにクヌギの苗60本分の穴掘りは完了しています。次はそこに番号札をつけた竹を差込むことになりますが、きょうは、その竹の製作です。
f0342250_21445607.jpg
3年生が植樹した苗への水遣り方法ですが、昨年と同じように植樹地の横に水槽を設置してポンプで川の水を送り込みます。
今年お借りしたポンプは昨年のものよりパワーがあったので、高低さもわけなく無事に水槽が満タンになりました。
f0342250_21444350.jpg
f0342250_21400369.jpg
<スズメバチ・トラップ作成>
この時期、スズメバチの女王蜂が越冬を終えて、巣作りを始めます。女王蜂はその巣にたくさんの働き蜂の卵を産み、その働き蜂が巣を大きくするのです。その働き蜂が人間に危害を加えることとなります。そこでできるだけ多くのスズメバチを捕獲して、巣をつくらせないようにすることによって、スズメバチの数を減らすのです。
Adacさんがシェイクしている中身は、焼酎、酢、ぶどうジュース、砂糖などです。
f0342250_21462880.jpg

<カマツカの花>
基地集会場脇にある木です。鎌の柄に利用することからの命名です。  (写真提供 Adacさん)
f0342250_21463690.jpg






[PR]