人気ブログランキング |
活動時間 9:30~15:00  参加会員 18名

 1)カシナガトラップ管理
 2)薪保管場所移動
 3)ヒサカキ除伐地:枯死木伐倒
 4)草刈・基地周辺
 5)草刈・クヌギ坂左植樹地
 6)クヌギ坂・階段補修

今日現在関西地区では梅雨入り宣言が出ていません。そのお陰で小学校の体験学習は先週で予定通りに無事に開催できました。例年ならば5月には終了しているのですが、学校都合による日程のためとのこと。来年には体験学習の日程を優先していただきたいものです。


<カシナガトラップ管理>
 捕獲頭数は若干増えてはきていますが、これから飛び出しが増えてくるのではと、期待しています。

     捕獲頭数    7g   2,800頭
   累計捕獲頭数    7g   3,136頭

f0342250_17341366.jpg
<ヒサカキ除伐地・枯死木伐倒>
先週の小学生の体験学習でヒサカキの除伐うを実施しました。やはりその効果多いにありで陽の光が差し込んできています。
f0342250_17472383.jpg
f0342250_17474104.jpg
f0342250_18090823.jpg

<草刈・基地周辺>
いよいよこれからしばらくは、ただひたすらに草刈作業となります。 熱中症には十分な注意を怠らないように。
f0342250_17512177.jpg
<草刈・クヌギ坂左植樹地>
4年生の植樹地です。クヌギの苗はもうすでに草に追い越されています。児童たちが今度くるのは11月となります。そのときには自分たちの手で草刈り作業をしてもらいます。もちろん草は今刈っても、その頃にはまた伸びてきます。
f0342250_17594440.jpg
f0342250_18000696.jpg
<クヌギ坂。階段補修>
体験学習でヒサカキを伐採してもらいましたので、早速その幹を材料にして階段の補修作業です。
f0342250_18020841.jpg
<タマムシ>
カシナガトラップ管理の道中で玉虫と出会いました。ほかにも枯死木を伐倒した際にも玉虫と出合いました。
f0342250_18062571.jpg






活動時間 9:30~15:00  参加会員 7名

 1)ツル細工
 2)エドヒガン植樹
 3)野間大ケヤキ・野鳥観察


<ツル細工>
きょうの三日会のテーマはツルを使った飾り物細工です。 Sjiさんを講師として初挑戦者ばかりです。
まずは材料の入手です。会の駐車場でフジヅルを調達しました。
f0342250_16554571.jpg
ボール状の飾り物の製作です。 ツルの輪っかを3個作りそれを骨組みとします。
f0342250_17011901.jpg

あとはそれにツルを巻きつけてボール状にするのですが、これがなかなかの物で、個性的と表現されるのでしょう。
f0342250_17064753.jpg


f0342250_17191434.jpg
f0342250_17192164.jpg


f0342250_17190098.jpg
f0342250_17190636.jpg


f0342250_17292718.jpg

<実生エドヒガン植樹>
f0342250_17331678.jpg

<野間大ケヤキ・野鳥観察>
ことしもアオバヅクが営巣しています。ヒナが孵ったのかは不明ですが。 Oyamさんの撮影です。
f0342250_17402830.jpg
f0342250_17403318.jpg

活動時間 8:30~14:00  参加会員 20名

 1)牧の台小学校4年生里山体験学習
 2)カシナガトラップ管理
 3)ヒサカキ除伐地・後片付け
 4)炭焼き
 5)薪小屋整理


牧の台小4年生里山体験学習開催につきましては、5月21日開催の3年生環境体験学習と同じように、天気予報では雨の確立が高かったのですが、一昨日の予報ではお昼から雨ながら何とか午前中だけでも持ちそうな感じとなりました。今回は桜の森のあと国崎クリーンセンター見学のため貸切バスを使用します。そんなことから多少の雨なら何が何でも開催したいとの強い思いです。
そんな願いが通じたのか、きょうは午前中は晴れ、午後も晴れとなり、午後2時半頃にパラパラと降り出したのですがほんの短い時間のみ。安全に無事に開催できました。


<カシナガトラップ管理>
  今週の捕獲頭数      315頭
   累計捕獲闘数      336頭

カシノナガキクイムシの捕獲状況は先週に引き続き低調です。 昨年と比較しますと、6月12日時点で 累計 126,412頭 です。 今年は何らかの理由で虫の飛び出しが遅いのでしょうか?それとも虫の生息数が減ったのでしょうか? もう少し様子を見ることとします。
f0342250_20571947.jpg

<里山体験学習>  朝礼です。 森の教室できょうのプログラム クヌギの枝打ち、ヒサカキの除伐についての作業方法や注意点などのお話です。
f0342250_21120093.jpg
*ヒサカキの除伐   児童たちにとっては傾斜がきつい場所のため除伐対象木へたどり着くのも一苦労です。
f0342250_21145588.jpg
*ノコギリを初めて使う子も多く、ましてや生の木を切ることなんて初めての状態です。交代しながらノコギリで伐るのですが苦戦しています。
それでも各班2本ずつ伐ってくれました。
f0342250_21291000.jpg
f0342250_21323585.jpg
*クヌギ枝打ち  節のない炭を焼くためにはきちんと枝打ちをすることです。枝が切られた幹は樹木の治癒力によってその傷を覆い隠すように樹皮を巻いてきます。
杉の枝打ち作業と同じ理屈です。
f0342250_21402986.jpg
*中庭エドヒガンのヒコバエ  昨年の台風により倒れてしまった、大口径のエドヒガンの切り株からヒコバエが出てきました。昨年秋の体験学習ではあちこちで大木が倒され、その被害状況をも学習してきた児童たちの目にその生命力が実感されたことでしょう。
f0342250_21470614.jpg

<ヒサカキ除伐の後片付け>  ご覧のような急斜面での体験学習でしたが、ケガもなく無事実施できました。 あともう一度秋に来てくれます。次には自分たちで植えたクヌギの下草刈りを体験してもらい、クヌギを育てることのたいせつな作業を体験してもらいます。
f0342250_21493644.jpg
<ササユリ>  何とまぁ、きょうはたくさんの「ササユリ」を見ることができました。
f0342250_21582003.jpg
f0342250_21583231.jpg







活動時間 9:40~10:25  参加会員 2名

6月11日(火)に開催される牧の台小学校4年生 里山体験学習の事前出前授業を開きました。
講師は Dimoさんです。 まずはクイズ形式からのスタート、
①すべての生き物は植物を食べて生きている ウソ? ホント?  
②植物は何をたべている?・・・水と光と二酸化炭素から自分で養分をつくる  
③植物どうし、はげしい生き残り競争をしている ウソ? ホント?
④山の木を切るのは自然破壊だ ウソ?ホント?
⑤里山ってなに?

おおむね正解でしたが、④の自然破壊については迷った子が増えていました。
今度の体験学習では「ヒサカキの除伐」を体験するのでその意味を理解してくれれば良いのではと思います。
それと例えば②の光合成など、児童たちがまだ習っていないことを分かりやすく説明するむずかしさを感じました。

児童たちも4年生ともなると話を聞く態度もよく、ちょっと体勢が崩れかかれば担任の先生方がそっと注意をするなどしてくださり、とても良い状態を保てていました。
f0342250_14095943.jpg



活動時間 9:30~15:00 参加会員 18名

 1)牧の台小4年里山体験学習打合せ
 2)カシナガトラップ管理
 3)スズメバチトラップ管理
 4)ヒサカキ除伐地整備
 5)炭切り

個人見解となりますが、今年の気候は5月に異常な高温となったのが原因かどうかは不明ですが、どうも虫の発生が少ないような感じがします。毎年我が家の生垣に卵を産みにくる虫も極端に数が減っていました。こんな話を昼食時にしていたら、南海トラフは大丈夫か?と言う人もいました。

<カシナガトラップ管理>
初回のカシノナガキクイムシの捕獲ボトル回収です。冒頭のことが当たっているのか、これから虫が飛来するのかわかりません。

捕獲頭数  21頭 

f0342250_21394511.jpg


<スズメバチトラップ管理>
各トラップに入れていた誘引液が乾燥して量がへっていたり、なくなっていたりするペットボトルがほとんどです。その調合液を準備していたのですが、活動内容変更や雨天中止などでその補充作業が遅れてしまいました。
スズメバチもこの時期になると巣を作ってしまい、あとはハタラキバチを引き寄せることになるとのことで、誘引液の補充は中止しました。ただし一ヶ所炭窯脇のトラップを交換しその成果の確認です。

オオスズメバチ 13  モンスズメバチ 9  キイロスズメバチ  6  合計 28頭  (by Nmotさん)

f0342250_21541744.jpg


<ヒサカキ除伐地整備>
ここ数年このあたりのヒサカキを小学生の里山体験学習で除伐しています。今年もこの急傾斜地で木を倒してもらうのですが、その現場までの通路作り、対象木周りの足場作りなどの準備です。
f0342250_21580199.jpg

*除伐対象木への班分け用ラベル表示です。
f0342250_22030700.jpg


*森の教室及びその通路の草刈
f0342250_22074812.jpg
f0342250_22074489.jpg


*クヌギ枝打ち体験実施場所への通路(おおばやし街道)の草刈り
f0342250_22104387.jpg


*中庭エドヒガンの切り株からヒコバエが出てきています。急に大きく伸びてきています。 ただし根から出てきているので、ヒコバエと言っていいものかどうかな?とのこと。
どちらにしても生命力が感じられます。
f0342250_22321772.jpg



*桜の森に自生する植物  ツチアケビ 
ランの仲間でこれから花が咲き赤い実がつきます。(by Nmotさん)  直登ルートでみつけました。
f0342250_22392759.jpg


*ササユリ   帰り道で、Isikさん「朝咲いていなかったけれど」
f0342250_22421982.jpg