活動時間 9:30~15:00  参加会員 7名

 1)炭焼き
 2)薪割り
 3)直登ルート脇・倒木処理
 4)3号線・枯死木処理

今朝は早朝より雨が降り、降水確率も70%のため、定例活動は雨天中止としました。しかしながら、炭焼きを中止にする訳にはいかず担当者のみは参加とブログに書き込みしました。そうは言ってもやはりやって来るひとがいます。

<炭焼き>
 9:00  380度 調整石Cをいれる。 煙なし
10:45  372度
13:00  381度
14:00  375度 クドサシ開始
14:30  クドサシ終了

今回の炭焼きは初日のヌカビはでなかった。温度上昇を抑え目にすることを意識した。今回初試みとして立て木を半分に切ったものを上げ木として2段に積み上げた。
多分それらの多くは炭になっていると思われるので、3月24日の窯明けが楽しみである。

<薪割り>
f0342250_21223726.jpg
<直登ルート脇・倒木処理>
Skamさん、直登ルート脇の倒木処理された幹や枝が散乱していたのが気になっていたとのこと。桜のシーズンには多くの方が来られるので見苦しいし、何より草刈する際の障害となるので、その整理です。
f0342250_21313849.jpg

集積地にはあらかじめ下草刈りをしています。なるほどと歓心するばかりです。
f0342250_21315625.jpg
<3号線・倒木処理>
Yshidさん、Nbeさんの指導の下でのチェーンソー作業です。枝が幹を支えているので木の動きに注意を払っています。
f0342250_21354747.jpg
f0342250_21391429.jpg


活動時間 9:30~14:00  参加会員 3名

 1)炭焼き
 2)薪小屋整理

きょうは彼岸の入り、正岡子規の母親曰く「毎年よ 彼岸の入りの寒いのは」そんな句?も吹っ飛ぶような快晴の暖かさ。
本日の参加会員は2人でしたが、Yshiさんが急遽参加されました。「もし火が消えていたら2人では大変だから」との暖かい思いやりを頂きました。
体調不良の昨日とは打って変わって、人生捨てたものじゃない!


<炭焼き>
 9:00  165度
12:00  201度
13:00  218度
13:30  230度 調整石A入れる
13:45  228度 本日散会
15:45  262度 Bを入れる (炭焼きノートの記録控え忘れのため戻った)

f0342250_16494437.jpg
昨日の木入れ作業で記載しなければならなかったのですが、今回の炭焼きでは初めてのテストとしてBBQ用炭の立て木を45センチに切ったものを2段ほど積み上げて、上げ木の代わりとしました。多分炭になってくれるとの予想です。これにより上げ木を節約することになるであろうとの読みです。
結果は3月24日(日)の第9回炭焼きで明らかとなるのでしょう。
f0342250_17111126.jpg

<薪小屋整理>
突然薪小屋から外に薪の一部が落下。ネットよりも高く積み上げられたのが原因なのか、積み方の問題なのかは不明ですがご当人はご存知では?
f0342250_17034843.jpg




活動時間 8:00~17:00  参加会員 18名

 1)第8回炭焼き
 2)3号線・枯死木伐到

きょうの天気は雨が降ったり止んだりしていましたが、炭焼きは雨天決行です。仲林の撤収作業は雨のため中止なりました。

<炭焼き>
第7回炭焼きの時に調整石A,B,Cを入れたところ、1時間後に温度が340度から329度に下がったので、Cを外した。これは一旦調整石を入れたら外してはならないとの原則に反した行為でした。 はたしてその結果は?
焼き具合としては問題ではなかった。棒炭で一部白い灰がかぶっているが、これは上げ木の灰がかぶったもので、棒炭自体が燃えたことではありませんでした。
f0342250_16454500.jpg
f0342250_16444211.jpg
13:00 79度
16:00 90度 面ヌリ開始
17:00 面ヌリ終了 92度


<3号線・枯死木伐到>
国道からの眺めで松が枯れているのが目立っていました。桜の花見時分には多くの人がやって来るので、早く処理をせねばと思っていました。
たまたま雨が止んだときを見計らっての伐到作業となりました。
f0342250_16595976.jpg
f0342250_17000812.jpg




活動時間 9:30~18:00 参加会員 17名

 1)炭焼き
 2)上げ木つくり
 3)薪つくり
  
4)新2号線・上げき用材回収、上げき作り


<炭焼き>
前日窯の火が消えていたので再度点火したのですが、今朝の窯の温度上昇はいかがなものか?
 9:30  340度  班長 Nbesさん 調整石 A、B、C と一気に絞り込みました。
10:30  329度  調整石Bをはずす。 ここで温度が低下したため
14:30  357度
17:00  369度  クドサシ開始
17:30  クドサシ終了 

今回のクドサシ作業は Ishikさん、Nbesさん のお二人にお願いしました。というのも他のメンバーは炭焼き打ち上げ慰労会参加のたに途中退出となりました。、私欲に負けました。


<仲林・上げ木つくり>
いよいよ最終段階です。なんとか今日中には撤収する予定でしたが、あとわずか清掃がのこりました。次回の17日には完全撤収します。
f0342250_09092973.jpg



<薪つくり>

f0342250_09125520.jpg
<新2号線・上げ木用材回収>
新人さんと言って良いのかどうか、新規入会会員さん2名上げ木用材の回収および上げ木つくりです。
f0342250_09082585.jpg

活動時間 9:30~15:30 参加会員 5名

 1)炭焼き
 2)窯前整理


2011年3月11日、東日本大震災から8年です。すべてが流され、多くの命が奪われました。合掌。

きょうは炭焼き2日目朝、炭窯の煙は出ておらず、先週に続いて二回連続の窯の火が消えていました。
慣れてしまったのか、慌てず落ち着いた対応となりました。

<炭焼き>
上から3段のレンガを外して再点火です。
f0342250_17283478.jpg
 9:10  43度 煙なし
 9:30  再点火 56度
14:30  100度
14:45  面ヌリ開始
15:07  面ヌリ終了 112度

<窯前整理>
天気は雨が降ったり止んだりのぐずついた状態のため、仲林での上げ木作り作業への集中はできませんでした。明日の活動日には全員でとりかかり、撤収しようと思っています。
今回エドヒガン、コナラなどBBQ用炭材がたくさん確保されているので、実験的に上げ木用として90Cm長さを半分にカットしたものを投入することにしました。
多分十分に炭になってくれるだろうとの予想です。
f0342250_17322499.jpg
 
<キノコ>
国道への登り道であまり見かけないキノコを発見です。見た感じは 「おっサンテレビ」風、「フェリー・サンフラワー」風、「太陽の塔」風です。
f0342250_17443506.jpg