人気ブログランキング |


活動時間 9:30~15:00 参加会員 19名

 1)微笑み桜周辺・ベンチ更新
 2)森の教室・架台修理
 3)村山新植樹地・整地
 4)薪作り
 5)炭小屋・整理
 6)シイタケの埴菌

きょうは急激に気温が上がってきており、朝礼のときには「熱中症」に気をつけて水分補給を忘れずにと申し合わせしました。
しかしながら水分補給不足の軽い影響が出た人がいました。これからはこまめな水分補給を心掛けなければ!!

<微笑み桜周辺・ベンチ更新>
桜も落花してしまいましたが、それでも一人の来訪者ありです。微笑み桜周辺のベンチも昨年の大雨、台風によってベンチが流されてしまったので再設置をしました。
f0342250_20401385.jpg
f0342250_20403977.jpg
f0342250_20415217.jpg
<森の教室・架台修理>
森の教室のリュックサックなどを架ける台があるのですが、腐りがひどくなってきたのでその補修です。ヒサカキを伐採して利用します。
f0342250_20461504.jpg
f0342250_20473732.jpg
<村山新植樹地・整地>
5月には牧の台小学校新3年生がクヌを植樹しにやってきます。その準備としての地拵えです。
f0342250_20505154.jpg
<村山新植樹地・整地>
前回の続きで、シイタケの埴菌です。2年後にはたくさんのシイタケが収穫できるとたのしいのです。そんな願いをこめて埴菌しています。
f0342250_20533344.jpg

活動時間 9:30~15:20  参加会員 8名

 1)ミーテイング
 2)モンキーブリッジ架設実験
 3)イロハモミジ サプリガード修正
 4)エドヒガン伐株修正
  nka代表不参加のため代筆します。(画像をクリックすれば拡大します)

 私事になりますが、術後半年、1日僅か25分のエアロバイクでのリハビリですが効果ありです。太ももに筋肉が付き、片足立ちでは履けなかった靴下が履けるようになり、少し動くだけで息があがったのがマシになって来ました。すると気力も向上するようで、何も出来ない、したくなかったのが、何かやりたくなってきました。
 倒れたエドヒガンが気になっていました。木を物として見るのと生き物とみることの違いでしょう。薪や炭にする為に処理されていくのが我が身を削られているように思え、テーブルとして?逆さにされた切り株は放置された残骸に見えたりしていました。やはり、この木はここで頑張っていたんだという姿を残してやりたいと思いました。年寄りの未練ですね。
それを何とかしようと思えども、腕に負担を掛けられない状況は変わらず、腕の筋肉は落ちたまま、周りの助けがなければ、どうしようもありません。人力で何とかできる方法を実験してみることにしました。

 meda幹事の下、ラジオ体操とストレッチング。その後、テーブルを囲みミーテイング。参加者8名の内、初参加の新会員(oyamさんとkgawaさん)がおられたので、自己紹介から始まり、三日会のこれまで、これからなどが話題になりました。

 最初の作業は私が提案したモンキーブリッジの架設方法実験。これは緑の少年団で実施した結果が満足なものでなかったので再挑戦です。
 谷をロープで渡る設定、全景です。 
f0342250_18334590.jpg
固定した右側。手摺ロープと足場ロープの間は100cm。
足場ロープは地面から80cm。脚立は(4脚独立の)背の高い方。
f0342250_18354330.jpg
滑車を使った左側。
f0342250_18362994.jpg
手摺になる上のロープと連携させるための中間のロープ。幅は100cm.
f0342250_18403922.jpg
固定するロープは三重巻。
f0342250_20332903.jpg
滑車はスリング使用。
f0342250_20351299.jpg
手摺用は滑車を使って調整可能に。
足場ロープは固定。手摺と足場の間は100cm。大人用には120cm位かな。
足場ロープは地面から100cm。
f0342250_20375335.jpg
    これで、一応上手く行くでしょう。
    ロープを対岸へ渡す方法は子供たちに考えて貰います。どんな案が出て来るか?楽しみです。
    (ここまで8名全員参加、午後は4名早退)



次は 問題の切り株です。結論から報告します。うまく行きました。
f0342250_20580739.jpg
滑車を三つ使いました。まず逆さになっているのを横に倒します。
このスリングのかけ方がミソ。 動くか?! 
f0342250_21015247.jpg


















f0342250_08211926.jpg


















チルホールが片手で軽く動きます。動滑車2個の威力です。
但し、チルホールをフリーにするのに手こずりました。
(最初ymadaさん寄贈のをセットしましたが、途中でギブアップ、付け替えました)
f0342250_21070574.jpg
次は、立てるためにワイヤーの一位置替え。
f0342250_21125450.jpg


















立つか?!  これも動いた!!

f0342250_21180874.jpg
病み上がりと新人3名で 出来ました!

これまでの滑車の使い方は安全の観点からだけで定滑車1個の直引きだけでした。
今後は動滑車も大いに活用しましょう。

 さらに嬉しいこと。mtumoさん撮影「これ ひこばえ ではないですか?」
f0342250_22414443.jpg
     そうです!!!


活動時間 9:30~15:00  参加会員 15名

 1)杉丸太半割り
 2)道普請・群雲ルート
 3)薪割り・薪作り
 4)炭切り
 5)防鹿ネット保守
 6)使用済ホダ木片付け、シイタケ埴菌

先日の雨でエドヒガンも散ってしまったのでは?と心配していましたが、「微笑み桜」まだ頑張っています。そしてヤマザクラが咲き誇っています。
桜の森全体としては、白・赤茶・新緑と彩り多くなってきました。
f0342250_17095877.jpg
<杉丸太半割り>
微笑み桜前やその他のベンチを更新する計画です。材料は一昨年、昨年の台風被害にあった杉材です。
時間が長く経過したため乾燥が進んできており、チェーンソーでの半割り作業にてこずりました。
f0342250_17221494.jpg
<道普請・群雲ルート>
群雲桜も散ってしまいましたが、Ktafさんをリーダーにして群雲ルートの整備作業です。もう来年の花見のためではありませんが。
本来ならば、 Before After を撮らなければならないのですが、After だけとなってしまいました。
f0342250_17231790.jpg

<防鹿ネット保守>
先日鹿によりネットが傷んでしまったので、その保守を行いました。
f0342250_17340701.jpg

<使用済ホダ木片付け、シイタケ埴菌>
シイタケを埴菌にあたり、栽培場所にあった古い使用済のホダ木を片付けることとなりました。カブトムシが育ってくれるようにとの願いから、クヌギの植樹地に移動しました。この作業にじかんが取られてしまい、埴菌作業はほんの一部となり、残りは次回へ繰越しとなりました。
f0342250_17411782.jpg



活動時間 9:30~15:00  参加会員 13名

 1)中1、小3植樹地・鹿処理
 2)仲林・ネット張り
 3)スズメバチトラップ設置
 4)村山・新植樹地設定作業
 5)薪割り
 6)丸太半割り試験挽き
 7)微笑み桜周囲・ベンチ保守点検


桜の森エドヒガンは満開です。きょうも多くの方が「微笑み桜」などを鑑賞しにやって来られました。

<中1、小3植樹地・鹿処理>
4月6日(土)に中1と小3年生との境の植樹地ネットに鹿が引っかかていました。今日朝一番にその処理をしました。


<仲林・ネット張り>
仲林台場クヌギに防鹿ネットを張るのですが、追加のネットやL型支柱を注文したのですが、支柱についてメーカー在庫が切れており入荷が今月末になるとのこと。
仕方なく、現時点でできる範囲でのネット張りをしました。
f0342250_17321205.jpg
f0342250_17485682.jpg

<スズメバチトラップの設置>
桜の森内に留まらず、黒川公民館、徳林寺裏山など、小学生の体験学習で立ち寄りそうな場所に設置しました。
スズメバチの女王は越冬した後、新しく巣を作り多くの働き蜂を産むのです。その働き蜂が人を襲うのです。そのため女王蜂が巣を作る前に捕獲したいのです。
毎年多くのスズメバチトラップを仕掛けているせいか、スズメバチの数が減ってきているようです。
f0342250_17413801.jpg
<村山・新植樹地設定作業>
牧の台小学校新3年生が学校で育ててくれたクヌギの苗を植樹しにやってきます。ことしの場所は村山クヌギ林に決定しました。
ここも鹿の食害対策として、防鹿ネットを張ります。
f0342250_17464393.jpg
f0342250_17473241.jpg
<薪割り>
f0342250_17493724.jpg
<丸太半割り試験挽き>
f0342250_17504452.jpg

総会開催時間 9:00~12:00  参加会員数 24名 傍聴者 1名

 1)第16回定期総会
 2)桜の森・観桜会

きょうは第16回定期総会が黒川公民館第一講義室において開催となりました。
まずは、記念写真。
f0342250_16221628.jpg
今年度は大変喜ばしいことに、炭焼体験会・里山整備体験会を通して6名の方が入会されました。例年この体験会を通して新しい会員が獲得できています。
やはり一度体験することによって、この会の活動を知っていただけるのが入会への大きな力となっていると思います。
今回の総会へは、3名の新会員が出席されました。各自自己紹介をしていただき、総会の議題について審議されました。

① 2018年度活動報告
② 2018年度会計報告・監査報告
③ 2019年度活動計画
④ 助成金事業の説明
⑤ 2019年度年間作業計画
⑥ 2019年度役員改選・運営委員改選

上記審議滞りなく審議及び承認されましたことをご報告します。

f0342250_16401801.jpg
総会終了後、桜の森にて昼食を摂りながらの「観桜会」へと移動となりました。
桜の森では明日には山梨県に移住される Adcさん、なつかしい女性の元会員の Ksakさん、Mtsubさんがおいしいお味噌汁を作って待っていてくれました。
みなさんが来るのを待っていたかのように、「微笑み桜」が微笑んでくれていました。
f0342250_16483278.jpg